車 売却

車の売却(中古車買取)の流れ

車を売却すると言っても、単純に売ってしまえばそれで終わりというわけでもありません。

 

自分のものではなくなるということと、他人のものになるということに関して、手続きをしていかなければいけません。これをしないで車の売却はできません。

 

それでは、中古車の買取の流れについて説明していきます。

 

 

 

  1. 車を売却しようと思った時にまず最初にすることは、どこの中古車買取業者に車を売却するかです。ここは一番最初の過程になります、かなり大事な部分なのでしっかりと調査をして決めていきましょう。
  2.  

  3. 次に査定となります。これによって大体の自分の車の価格がわかってきます。ここでも複数の中古車買取業者に頼むなどをして価格の調査をしておくことをお勧めします。
  4.  

  5. 自分の納得のいく価格で売れると思ったら、いよいよ最後は売却の為の契約です。契約自体は、中古車買取業者であれば、指示に従えばスムーズに行えるので、特に心配することはないでしょう。
  6.  

    (この際に注意しておくこととしては、納車の日はいつのなるのか、代車などは用意してもらえるのかということです。また車に必要な書類は全て揃っているかと言う事も確認しておきましょう。)

 

 

 

車の売却、中古車の買取の流れは大まかにこのような感じになります。

 

はじめてやる人は少し不安かもしれないので、車を売ったことのある人に聞いてみたり、信頼できる人と一緒に行くというのも有効な手段です。

 

 

・車の売却見積もり業者選びはここから