中古車購入の流れ

中古車購入の流れ 購入の手順をチェックしよう

車を購入する際に車種が決まったら、次は“新車”にするか“中古車”にするかという点で悩みます。

 

確かに“新車”を購入するに越したことはありませんが、手入れが良くしっかりと使える“中古車”も豊富にありますので、価格の点から考えてそちらの方を選択するという方も非常に多くいます。

 

では中古車販売店で中古車を購入する際には、およそどのような流れとなるのでしょうか。

 

中古車購入の具体的な流れ

 

中古車選び

 

以前であれば中古専門の雑誌で色々と見比べるのが主流でしたが、現在では中古車販売店はインターネット上に車の情報を載せていますので、こちらを利用した方がより効率良く希望する車を見つけ出すことができます。

 

ネット上では車の状態はもちろん、走行距離や事故歴などプラスマイナス双方の情報をしっかりと掲載していますので、それらを見比べて候補となる車を絞っていきます。

 

中古車屋に行く

 

続いて販売店に連絡を入れて狙っている車が在庫としてあるかを確認して、販売店に訪問する予約を入れておきましょう。なお、訪問の予約を入れる際には、忘れずに試乗する旨を伝えておき、当日は操作性などはもちろんのこと各部位の作動状況についてしっかりと確認を行なっておきます。

 

店舗では、“外観、内装、エンジンルーム、備品”などと見せてくれますので、その流れの中で販売員の説明をよく聞きつつ、不備などがないかチェックしておきます。

 

商談

 

その車が希望通りの内容となっていれば商談に入ります。ここではしっかりと値下げ交渉をし出費を抑えてましょう。

 

契約

 

一通りの話が済み、価格で折り合いが付けばいよいよ購入という流れになります。

 

 

30万台以上の在庫から簡単検索 欲しいクルマがきっと見つかる カーといえばGoo
購入流れ 中古車購入